介護事業者と利用者やその家族をつなぐネットワークもたくさんある

介護事業者と利用者やその家族をつなぐネットワークもあります。
そのネットワーク団体が協調して情報交換や制度改正や報酬改定の際の意見陳述なども行っています。
なぜならその制度改正は介護サービスに大きな影響を与えるからです。

主には介護慣例の業界団体には下のものがあります。
①全国有料老人ホーム協会
有料老人ホーム運営者を連携する団体です。
有料老人ホーム設置運営標準指導指針などに基づき施設が適切かを審査する団体です。
②全国老人保健施設協会・介護老人福祉施設協議会
介護保険施設にお事業者を連携する団体です。
③特定施設事業者連絡協議会
有料老人ホームやケアハウスなどの事業者を連携する団体です。
④市民福祉団体全国協議会
介護福祉系のシウミン団体を連携する団体です。

これら以外にも
⑤全国介護者支援協会
介護に関わる企業・団体・施設および個人を支援する団体です。
⑥頑張らない介護生活を考える会
⑦介護者サポートネットワークセンター
⑧認知症介護情報ネットワーク・認知症の人と家族の会
認知症の患者とその家族をつなぐネットワーク

これらのように利用者だけではなくその家族に対する様々な支援活動を行う団体もあります。・

⑧保健福祉広報協会
福祉用具の啓もうと広報活動を行う団体
⑨日本福祉用具供給協会
福祉用具の調査研究、会員研修、福祉用具普及を行う団体
⑩日本福祉う用具・生活費左縁用具協会
福祉用具・生活支援用具の供給を通じて利用者の福祉や生活の質の向上を図る団体
⑪テクノエイド協会
福祉用具に関する調査研究、開発推進、情報収集や提供、臨床的評価を行う団体
⑫日本在宅介護協会
在宅介護サービスの市うtの向上や充実、一般啓もう・普及・発展を計る団体
⑬日本訪問看護振興財団
訪問看護はじめとした在宅エカサービスの普及、発展を図る団体
⑭国民健康保険中央会
国民健康保険事業および介護保険事業の普及、健全な運営発展計る団体

などなど介護に関わる業界団体は星の数ほどあります。
それぞれの業界団体が発信している情報は常にキャッチしておくようにしましょう・
介護ソフト 比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です