カテゴリ:シリウス日記



2016/02/17
一日遅れのバレンタインイベント。チョコフォンデユをしました。 一番人気は、いちご。小さくカットしたバナナ、マシュマロ、茹でたカボチャ。 お皿に並んだチョコフォンデユ用の材料を一応試すと、お茶目なK君が、揚げた餃子にチャレンジ。次はポテトフライ。...
2016/02/04
花子おねえさんが来てくれました。 いつもは、みんなで台所に集まってくるのに、この日は畳の部屋でお姉さんにべったり。特に、花子おねえさんを気に入っているK君は、帰りに風船で帽子を作ってプレゼント。 前回、来てくれた時、おねえさんに渡したかった風船をお友達に割られて悲しい思いをしていました。...
2016/01/27
今日はK2君の8歳のお誕生会です。 K2君がスポンジケーキにクリームを塗ってイチゴをのせ、6年生のNちゃんがチョコプレートにメッセージを書いてくれました。 ろうそくに火をつけると「電気消して、電気消して」と大騒ぎ。みんなで お祝いの歌を歌いました。...
2015/12/29
月曜日のk君。 周りを伺いながら何やら怪しい動き。 カバンの中をごそごそまさぐり、落ち着かない様子。誰も来ないのを確かめるように左右を見渡すと、私の眼も見ないで「これっ」と差し出す。「オレ一所懸命作ったんだよ。絵を貼る場所も良く考えたんだ。」と、照れ笑い。 K君、英語も書いてくれたんだね。...
2015/10/26
3日かかって収穫したという柚子を遠くからお届けくださいました。ありがとうございます。  ゆず湯は初めての子ばかりの中で、一度だけ入ったことがあるKz君がお湯を入れながら、ゆずを投入!  いい香りがお風呂場に立ち込めました。 「みんなぁ、今日は柚子湯だよ~、だれから入るぅ?」と、スタッフのYさんの声。  明日もきっと、同じこと言うねYさん。
2015/07/07
小学生は全員、短冊にお願いごとを書きました。中学生は恥ずかしがって、書かないかなと思っていたら、意外や意外「お願いごと、なんて書こうかな」と、短冊に向かったK君。さすが中学生。「国語の読みと漢字ができるようになりますように」と書きました。「おとなになって、けっこんしたら、かぞくでいちごがりに行きたいです」と書いたのは小学3年生のHさん。小学5年のK君は「けっこんして、しあわせになりたい」と書きました。身長も体重も、一回り大きくなったMくんは「しぼうを、なくしたい」と、切実なお願い。 七夕様、どうかみんなの願いをかなえてください。