ドキュメンタリー映画仕上げ作業にお邪魔してきました。

 昨日、今日と坂上香監督のドキュメンタリー映画「トークバック」の仕上げ作業にお邪魔してきました。
映画製作のスタジオに入るのは初めての経験で、機材のかっこよさにびっくりです!ボタンがいっぱいあってわくわくしました。

 昨日は、字幕を入れる作業、今日は音の修正作業でしたが、どちらも気の遠くなるような細かい作業でした。
作業の前後では明らかな違いがあり、プロの作業に驚くばかりです。

ここに至るまでにすでに8年。
取材や編集・数多くの工程を経て、また多くの人が関わってこの作品があると思うと感慨深いです。

坂上香さんの映画は、公開してすぐ消えてしまうような作品ではありません。香さんでしか扱えないようなテーマをあたたかな視点で描いています。今後何十年にも渡って愛される名作になると確信しています!

まだ、「トークバック」をチェックしていない方!ぜひ以下のサイトをご覧ください!
http://outofframe.org/talkback.html

最後のすこしだけですが、「トークバック」かかわることができうれしく思います。
香さんありがとう!完成を楽しみにしています。