生涯学習センター主催「人権セミナ―」にて。

 

先日、ある生涯学習センター主催の「人権セミナ

講師でDVと子ども虐待」についてお話しました。

   質疑応答の際「私の親戚はDVで殺されました。そして埋められました」と語る 女性の話に会場は静まりました。

 重くて真っ黒な雲が覆いかぶさったようで、返す言葉がありませんでした。さらに「こういう、経験をした者の心の回復も必要です」との涙ながらの訴えに行為の及ぼす影響の大きさ、深さに胸が痛みました。