花子お姉さんありがとう!

花子おねえさんが来てくれました。

いつもは、みんなで台所に集まってくるのに、この日は畳の部屋でお姉さんにべったり。特に、花子おねえさんを気に入っているK君は、帰りに風船で帽子を作ってプレゼント。 前回、来てくれた時、おねえさんに渡したかった風船をお友達に割られて悲しい思いをしていました。

今度は、きっちりおねえさんに手渡せました。優しいおねえさんは、風船帽子をうれしそうに持って、電車で帰りました。

花子お姉さん、ありがとう☆